ヘルプセンター

リアルワールドサービスの利用方法や困った場合の対処方法などをご紹介します。
お問い合わせをする前にヘルプページをご確認ください。

JavaScriptの設定方法について

複数のコンテンツでJavaScriptを利用しています。
お使いのブラウザでJavaScriptが有効になっていない場合、機能が限定されたり、サービスが利用できない場合があります。
以下の手順で、JacvaScriptを有効に設定してください。

<Windows>
Internet Explorer をご利用の場合

1.「ツールアイコン」から「インターネットオプション」を選択する。
2.「セキュリティ」タブを選択する。
3.「Web コンテンツゾーン」内の「インターネット」を選択する。
4.「このゾーンのセキュリティレベル」内の「レベルのカスタマイズ」ボタンを選択する。
5.「スクリプト」内にある「アクティブスクリプト」の「有効にする」にチェックをいれる。
6.「OK」ボタンを押して画面を閉じる。

Firefox をご利用の場合

1.「ツール」メニューから「オプション」を選択する。
2.「コンテンツ」タブで「Javascriptを有効にする」にチェックをいれ、「OK」ボタンを押す。

GoogleChrome をご利用の場合

1.レンチアイコンの中から「設定」を選択する。
2.設定画面一番下にある「詳細設定を表示…」を選択する。
3.「プライバシー」→「コンテンツの設定」ボタンを選択する。
4.「Javascript」の「すべてのサイトでJavascriptの実行を許可する(推奨)」を選択する。
5.「OK」ボタンを押して画面を閉じる。

<Mac>
Safari をご利用の場合

1.「Safari」メニュー内の「環境設定」を選択する。
2.「セキュリティ」カテゴリを選択する。
3.「Webコンテンツ」の「JavaScriptを有効にする」にチェックする。
4.「環境設定」を閉じる。